たいせつな腕時計だから、たいせつに・・・

腕時計のお手入れ方法や保管方法

時計買取で大切な第一印象!皮革バンドのお手入れをしよう

高値で時計買取をしてもらう為には何が大切なのかと言いますと、第一印象がポイントになってくると言えます。パッと見た時に汚れがあったり汚く見える状態ですと、やはり時計に対する印象も悪くなってしまいます。第一印象が悪くなってしまうと時計買取にも影響してしまう恐れがありますので、お手入れを行って見た目を綺麗にしておく必要があるのです。

ここでは皮革バンドのお手入れ方法について解説します。 まずバンド部分には皮脂や汗などの汚れが付着していますが、特に革素材の場合はそれらの汚れを吸ってしまいますし、長年利用している場合ですと余計に汚れの付着が目立つようになります。 それらの汚れを取り除く為には革専用のクリームを利用して磨くのが基本です。クリームで磨く事によってこびり付いた汚れも落とし易くなりますし、また保湿にもなりますので、革の状態を良く見せる事ができるのです。乾燥気味の皮革バンドですと状態が悪く見えてしまいますので、保湿がとても大切です。 クリームを塗布する際にはあまりごしごしとやらないように注意が必要です。強く擦ってしまうと色落ちの原因になってしまいますし、やり方によっては色ムラを発生させる恐れもありますので、優しく丁寧に磨くようにした方が良いと言えます。

たっぷりのクリームを塗ってしまったり、磨きに時間を掛け過ぎないようにする事も大切です。入念に清掃をしたくなるものですが、クリームを付け過ぎたりしてしまうと、革が弱ってしまう恐れがあります。革のしっかりとした感触が損なわれ、ペラペラした状態になってしまう事もがありますので、過剰な清掃は禁物です。 クリームを塗布したら、今度はしっかりと乾かします。その際にはドライヤーを使ったりしてはいけません。温風を当ててしまうと革が乾燥してヒビ割れを発生させる事もありますので、無理矢理な乾かし方は厳禁です。基本的には自然乾燥が良いとされていますので、直射日光の当たらない日陰で数日間放置して乾燥させると良いでしょう。

時計買取の前にはこのようなお手入れをしておく事が大切です。ただし時計買取の時だけ頑張ってもあまり意味が無いかもしれません。やはり普段からきちんとお手入れがされているかが重要と言えますので、将来の時計買取の為にも日常的にお手入れは行うようにした方が良いのです。大切にされてきた時計はプロから見れば簡単に分かるものですし、丁寧に扱われてきた時計ですと買取の時にも好印象を持ってもらい易くなります。

Copyright(C)2014 たいせつな腕時計だから、たいせつに・・・ All Rights Reserved.