たいせつな腕時計だから、たいせつに・・・

腕時計のお手入れ方法や保管方法

高級腕時計はオーバーホールをしておくと時計買取で高額売却できる

時計買取でも高額の査定が提示されることの多い高級腕時計。一流ブランドとして確かな品質を誇り、デザインの美しさもさることながら、壊れにくい時計として定評があるため多くの愛用者が存在します。しかし、いくら細部にまでこだわりをもっていて故障が少ない時計だとしても、経年劣化によって部品が摩耗していきます。また過酷な環境下で使用を続けていると、何らかのトラブルが起きやすくなってしまいます。こういった表面上では分からない時計内部の確認やメンテナンスを行うことをオーバーホールといい、故障を未然に防いで高級腕時計を良い状態に保っておくためには、定期的にオーバーホールをしておくと安心できます。

オーバーホールは2~3年に一度くらいの頻度で行えると良いのですが、メンテナンスには費用がかかります。この金額は時計のメーカーや種類などによって異なりますが、部品の交換や洗浄、不具合のあるパーツの交換と調整などを行うため数万円のメンテナンス費が必要です。ただし、時計内部が浸水してしまって部品が錆びていたりすると費用もさらに高額になり、ひどい状態の時には修理不能になってしまいます。大切な時計を使い続けるためにはオーバーホールを受けることが重要になります。

使わなくなった物を時計買取店で売却する場合、その時計の状態が良いほど査定の金額は高くなります。もともと高い金額で売却できる高級腕時計ですが、きちんとオーバーホールを行っていると評価が上がり、さらに価格の上乗せが期待できます。高級ブランドの時計では本体に多少のトラブルがあっても時計買取をしてもらえることもありますが、状態の良さがその時計の売却額を決定します。より高く売りたいのなら、数年に1度の大きなメンテナンスに加え、日ごろから軽くお手入れをしておきましょう。

汗をかいたらこまめに柔らかい布で拭くようにして、ベゼルなどにたまったホコリなどは毛の柔らかいブラシを使ってお手入れをします。時計を外して保管しておく時はムーブメントに影響を与えないように、磁気を発生する家電などの近くには置かないようにしてください。毎日の些細なお手入れによって、時計買取での売却額のアップが期待できます。 時計買取で査定を上げるためには、売却のタイミングもポイントになります。使用している期間が短いほど買取額が良くなる傾向があるため、使う機会がなくなった時は早めに時計買取を利用することが良い条件で時計を売却するコツです。

Copyright(C)2014 たいせつな腕時計だから、たいせつに・・・ All Rights Reserved.